affiliate-continue

はいどうも、うじがみ(@xujigamix)です。

日々コツコツとアフィリエイトに取り組み、お仕事をしているプロのアフィリエイターです。アフィリエイトで成功するコツは、継続することです。

まあよく見かけるのがアフィリエイトのモチベーションが保てない。どうやったら継続できるの?といった方が多いなと感じています。

では本業で取り組む人たちはどうやってモチベーションを保ち、アフィリエイトを継続しているのかについて詳しく解説をしていきます。

うじぴー
モチベーション保てないぴ

うじがみ
ちょっとした工夫をすれば良いんだ

アフィリエイトを継続するコツ

continue結論はルーティン化することだと私は考えています。何事でもルーティン化してしまえば簡単です。

ルーティン化さえできてば、作業の1つ1つも日常生活の1部ですので苦痛もなく、作業に取り組むことが可能となります。

例えるのであれば、毎日お風呂に入り歯を磨くみたいなイメージです。毎日デスクに座り記事を執筆するのが私の一日なのです。

ルーティン化するために、重要なことは以下の3点です。

たったこれだけです。これだけで理解できた方はこのページを閉じて、勉強の時間に費やしても良いです。

さらに詳しく知りたい方は、しっかりとこの記事を読んでしっかりと勉強をしていって下さい。

ルーティン化する方法
生活環境を変える
目標を明確にする
ルーティンワークを実行

生活環境を変える

office-ujigamiこの記事を読んで本気で今後アフィリエイトに取り組みたいという意欲のある方は、この後すぐに生活環境を変えて下さい。

具体的に説明すると、アフィリエイトに専念するために仕事用の部屋を用意したり、デスク回りを整理して下さい。

デスク回りが汚かったり、だらだらと布団の上で毎日作業しているようでは、なかなか継続することは難しいです。

身の回りには甘い誘惑で溢れています。誘惑を人間は目の中に入れてしまうと、今やらなくてはいけないことをおろそかにしてしまうからです。

私は作業に誰よりも専念したいという欲が強かったため、不動産を購入して事務所を作りました。ここまでアフィリエイトに対して徹底しています。

私の例ですので、ここまでやらなくても良いですが人間はとても甘い生き物ですので、とことん追い詰められた方が成果が出る可能性が高まります。

生活環境を変える具体例
・仕事専用の部屋を設ける
・デスク回りは必要最低限のものにする
・視界に誘惑される物を置かない

目標を明確化する

次に継続するために必要なのが、目標をかなり鮮明に明確化させることです。目標がブレていてはどこを目指して走っているのか分からなくなってしまいます。

ただ単にお金を稼ぎたいというだけでは目標とは言えません。じゃあいくら稼げば幸せですか?明確な数字が必ずあるはずなのです。

目標を定めたら後はその目標に対して逆算するだけです。

目標の定め方
大きな目標を数字化する
目標を達成するにはどうすれば良いか考える
日々行う作業を決める

おすすめしない目標の立て方

自分の実力に見合っていない目標の立て方は最初はやめましょう。最終目標は良いですが、最初の内は小さな目標を積み上げていくことを意識して下さい。

苦しくなってきて作業が辛くなってしまったら元も子もありません。

好きこそ物の上手なれという言葉があるように、アフィリエイトを大好きになってほしいです。

最初の内からハードな目標を立ててしまうと、作業することが苦痛に感じてしまい自分で自分を苦しめてしまうのです。

よっぽどメンタルの強い人でないと厳しいですね。

良くない目標の立て方
必ず1日1記事作る
記事の文字数は3.000字書く
睡眠時間を削って作業

目標は自分が一日で必ず達成できる範囲内にする

まず継続するためには自分が毎日行える範囲内で目標を定めましょう。簡単な目標で良いのです。

なんなら50%くらいの力で行える作業量から始めましょう。無理はしなくていいんですよ。

甘いな。と感じる方もいると思いますがこんな感じで最初はOKです。毎日継続することが何事においても重要なのです。

続かない人は毎日デスクに座ることすら拒んでしまうのです。

苦がなくできるようになったらさらに日々の目標を変え、どんどん自分を進化させていけばOKです。

最初に定めるおすすめの目標例
とりあえず毎日デスクに座る
1週間に1冊本を読む
3日に1つ記事を作る

ルーティンワークを実行

後は日々実行することです。私の目標はデイリーでこのサイトを必ず更新させることです。

苦痛なんて一切ありません。自分が好き好んで勝手に作業をしているだけですよ。突き詰めれば何でもルーティン化することができます。

野球で有名なイチロー選手は特にこのルーティンを意識していた方です。ルーティンワークのプロですね。

寝る時間から起きる時間・食事の時間さえ全てスケジュールを立てて行動をしていました。流石プロとして何年も戦場で戦ってきた方ですね。

だからこそあれだけの結果が残せるのだなと感じます。

継続できない人は損切りも大切

loss-cutこの記事を読んでもどうしてもやる気がでず、継続できそうにないなという方は逆に今すぐアフィリエイトをやめてしまうのも一つの手です。

逃げるのではなく戦略的撤退も時には必要です。

私の事例|大学時代のポルトガル語の勉強

私はアフィリエイトが大好きで今本業にして取り組んでいますが、実際に初めて見てこれは自分には合わないなと感じてる人もいると思います。

私の場合は学生時代のポルトガル語の勉強がまさにこれでした。どうしてもやる気が起きずに単位を4年間落とし続けました。

良い環境で過ごしても、目標がないと意味がない

私が通っていた大学は新校舎でとても綺麗で、エアコン設備も整っている勉学に励むには最適の環境です。

教授もとても熱心な方で、文句は何一つない環境で単位を落とし続けました。なぜ私がこんなに恵まれた環境化で行動することができなかったのか。

理由は以下です。

環境が良いのに取り組めない理由
・語学を勉強する意義を見いだせなかった
・使用する目的がない→目標すらなかった
・結果:授業をサボりがちになる

いやーこんな語学学んでどこで使うんだよ教授のあほ。とずっと学生の頃は考えていました。今だに単位を落とす夢を見るくらいトラウマです。

幸いにも大学を私が卒業できた理由は、目標が学歴が単純に欲しいという理由でしたので、何とか卒業することができました。

だから大学生って目標がないからやめる人が多いのだなとつくづく感じますね。私も同じでしたから。

目標がなければ人は行動をしない

goalどんなに良い環境化にいたとしても、目標がなければ人は行動できません。行動する理由がないからですね。

ですのでアフィリエイトを始めてみて、目標を失ってしまった方は損切りするのも一つの手です。これから先も目標を見出すのは難しいと思います。

無理してやる気もないのに頑張って、時間を割くのは人生において最も損失です。

どんな人でも自分の才能を開花できる世界がありますので、必死に模索してみて下さい。

この記事をきっかけにぜひ考えてみて下さい。

はいこんな感じで今回は以上となります。

最後まで閲覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォロー

おすすめの記事