affiliate-credit-card

はいどうも、うじがみ(@xujigamix)です。

本業にして約2年・本職にするには少し出遅れた感があるプロのアフィリエイターです。

昔から競合ジャンルに参戦していれば良かったなと、後悔する面がある傍ら後発組ならではの、新スキルを武器に頑張っております。

今回は、後発組でもこのアフィリエイト界の王道【クレジットカード系】ジャンルで勝つ方法を、編み出したので皆様に伝授いたします。

参考にするか否かはお任せいたしますが、後発組の方は諦めずぜひトライしてみて下さい。

なぜクレジットカード系は鬼難しいと言われているのか

affiliate-credit-card2結論から言います。単価がかなり高く、一定数のユーザーが絶えない業界ですので利益が安定し、儲かるジャンルだからなのです。

他のジャンルと比べ、成約単価が非常に高いため、とてもアフィリエイターにとっては美味しいジャンルです。

相場の比較
一般商材:約100~1.000円
クレジットカード:約5.000円

儲かる=多くの人が注目する

儲かる話は、皆がとても興味がある話ですよね。もちろん私も大好きです。

そんな儲かる要素がクレジットカードには、たくさん詰まっているのです。

ですから多くの人が興味を示すため、競合達でひしめき合います。

これからクレジット系ジャンルで勝つ方法

affiliate-credit-card3では私が編み出した、これからこの業界で勝機を掴むための方法をお伝えします。

是非参考にしてみて下さい。

クレジット系ジャンルで勝つ方法
ターゲット層をかなり絞る
Youtubeと連動させる

ターゲット層をかなり絞る

今検索上で上位のサイトは、全ユーザー目線で語っているサイトが大半です。

もちろん全年齢のユーザーとれる方が良いですが、今のご時世厳しいかなと思われます。

ならどうすれば良いか?それはかなり狭いジャンルに絞るということです。

例えば大学生になったばかりの学生さん向けの、特化サイトを作ったり、主婦専用のクレジットカード情報などをまとめてあげれば、一定数の需要をもぎ取ることができるかなって考えております。

Youtubeと連動する

クレジットカードの紹介って複雑すぎてどれが良いのか。正直分かりにくいですよね。

ですから、動画媒体と連動してあげることで、ユーザーのストレス軽減となります。

今連動して、サイト運営しているサイトはかなり少ないのでねらい目です。

強豪のアフィリエイターもサイト運営は得意であっても、動画編集はできない方って結構いらっしゃいます。

あえて皆ができない路線で戦えば、勝機は見えてくると考えております。

穴を探して、勝てる場所を発掘しよう

affiliate-credit-card4

こういった強豪揃いのジャンルは、利益こそ出ますが、発生するために膨大な作業量と戦略が必要不可欠です。

ですが、皆平等な人が運営しているため、同じ人間である我々が勝てないはずはないのです。

どうしたら抜け道はあるのか。を常に多角的視点で見ることが大切です。

はいこんな感じで今回は以上となります。

最後まで閲覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォロー

おすすめの記事