affiliate-easy

はいどうもうじがみ(@xujigamix)です。

今回の記事ではまだインターネットでビジネスを始めたいとは考えているが、稼いだことないし稼ぎ方がよく分からないという方向けに記事を作りました。

まずはどうやったら自分で稼いでいくことができるのか?基礎知識を身に付けて頂くための内容となっております。

方法を先に解説します。セルフバックという手法を活用して今回は簡単に10万円を稼いでいきます。

ある程度アフィリエイトに詳しい方でしたら飽きてしまう内容となっていますので、読んで頂かなくても結構です。

私は学生時代にこの手法で多くの小銭稼ぎをしてきました。まずはネットビジネスの手始めとして読んでみて下さい。

うじぴー
とても興味あるぴ♡

うじがみ
誰でもできる簡単な方法だよ

セルフバックとは

affiliate-selfback自分自身で商品の申込をして報酬を受け取る方法です。要するに自分で商品を買い、さらにお金まで貰えるという簡単且つ稼げる魔法のような手法ですね。

単価の高い案件ですとクレジットカード作成・資料請求などがあります。

なぜお金をもらえるのか

理由は申込をこちらがするだけで相手側にもメリットがあるからです。

例えばクレジットカードを例に説明をします。
クレジットカードは一度作ってもらえれば、購入者が継続的にそのカードを利用してくれる可能性があります。

そうすればクレジットカード会社は、継続的に利益を生み出すことができますよね。

要するに購入者も売る側もWin-Winの関係になれる仕組みがセルフバックなのです。

セルフバックの企業側の意図
1.商品申込時にキャッシュバック
2.顧客はお金が入るから申込する
3.商品を使うたびに企業側に利益

うじぴー
だから企業はお金をくれるっぴね

うじがみ
そうそう!お互いに良い関係になれるからね

では実際どのくらい稼げるのか?

結論から。10万円は簡単です。

一カ月頑張れば普通の会社員の月収くらいは稼げますよ。このセルフバックで1万すら稼げない人は今までのコンサル生でも見たことがないのでご安心を。

セルフバックで稼ぐ手順

selfbackでは今からご一緒に稼いでいきましょう。今この記事を読んでいるあなたも1時間後には、少なからず1万円以上利益を出せます。

そして稼いだお金を元にパソコンや仕事周りの機材を買うことをおすすめします。

1. ASPサイトに登録

まずは商品申込ができるサイトに登録をしていきましょう。最初は今から私のおすすめするサイトをご紹介しますので、そのサイトに登録をして下さい。

ASPへのアクセスページ

とりあえず初めての方は上記3サイトに登録をして下さい。

2. ログインをする

a8登録できたら次にサイトにログインをして下さい。

ログインできましたらセルフバックというページがありますのでそこに飛んで、まずは商品がどういったものがあるか眺めてみて下さい。

3. 商品申込をする

良さそうな商品がありましたら、すぐ申込をしてみて下さい。たったこれだけの工程ですぐに報酬を獲得することが可能です。

クレジットカードなどの案件は単価も高く、カードの利用をしなければデメリットも一切ありませんのでおすすめです。

補足|注意点

いくつか注意点がありますので、お伝えいたします。

個人情報の登録が最初にありますが、きちんと入力して下さい。後々報酬を受け取る際にも影響してきてしまいます。

またクレジットカード申込においても、闇雲に全部登録するなどはやめて下さい。

申込をするにも最初は3~5枚程度にしておくのがベストです。明確な決まりは不明ですが一定数申込をしてしまうとカード会社にバレて申込を取り消しにされる可能性があります。

注意点
・個人情報はしっかりと
・クレカの作りすぎは注意

情報を無料公開する裏側

backsideまあこれからアフィリエイトで稼いでいきたいと思う方になぜ私が無料で、このような有益な情報公開をするのかの裏側について説明します。

今回のセルフバックを通して皆さんに一番学んで頂きたいのが、相手の裏側を知るという事です。

この記事ではうじがみの裏の顔→裏うじがみについて学んでほしいのです。

相手の裏を読む力がビジネスは必要

じゃあセルフバックは何故皆さんにお金を配布し、商品まで提供してくれるのか→答えは企業側にもメリットがあるからです。

じゃあなぜうじがみは皆さんに無料で稼ぐ方法を伝授するのか→答えはアフィリエイトで報酬を手に入れるためだからです。

もちろん私も人間ですのでお金がないと生きていけません。生活に必要な最低限の賃金は稼がなくてはなりません。

じゃあなぜZOZOTOWNの元社長前沢さんは皆さんに毎年高額のお年玉を皆さんに配布すると思いますか?→ぜひこれを機に考えてみて下さい^^

うじがみ
ビジネスはWin-Winが大切だね

はいこんな感じで今回は以上となります。

最後まで閲覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォロー

おすすめの記事