affiliate-facing

はいどうも、うじがみ(@xujigamix)です。

一日の大半をデスクの上で過ごしているプロのアフィリエイターです。ほとんどパソコンの画面と向き合いながら生きている人間です。

今回はアフィリエイトに向いている人・向いていない人というテーマでお話をしていきたいと思います。

一番大切なことって、どれだけ『リスクを恐れずにチャレンジ』できるかどうかが、人生においては重要だと考えています。

ただ闇雲に突っ込むだけでは、失敗に終わります。

ではどんな人が成功して、どんな人が失敗に終わるのか。向き不向きについて詳しく分析をしていきたいと思います。

うじぴー
うじぴは向いているっぴ?

うじがみ
負けず嫌いだから向いていると思うよ

アフィリエイトに向いている人

affiliate-facing2ではアフィリエイトに向いている人の、共通点について、説明をしていきます。

アフィリエイトに向いている人は、こんな感じですね。

アフィリエイトに向いている人
毎日継続して同じ作業ができる人
自分の頭で考えることができる人
夢や志がとても高い人

毎日継続して同じ作業ができる人

『ブロガー・アフィリエイター・Youtuber』最近話題の3者ですが、輝かしそうな生活をしていそうに見えますが、実際は真逆です。

全者一日中、家で同じ編集や作業を黙々と淡々としております。皆には見せない姿ですが、この苦境に耐えれるか否かが大きな分岐点適って思います。

正味成功している人と成功しない人って、元々持っている才能にそこまで大きな差はないなって私は感じております。

別に外見が悪くたって人気者になることはできますし、話し方が下手なら別の強みを生かして有名になることだってできます。

全ての事柄に通じることですが、どれだけコツコツと毎日同じ作業ができるかが、他の人との差を作れるかどうかなんですよね。

あの野球で有名なイチロー選手でさえ、毎日地道な同じトレーニングの積み重ねで、あれだけの功績を残せているのですから。

才能が無くても別に大丈夫
成功者の方程式|才能×努力×時間の流れ
才能が無くても、努力と流れを読む力があれば成功できます

自分の頭で考えることができる人

以前このようなツイートをしました。

質問ばかりしてしまい自分の頭を使わない人は、アフィリエイトをしても、何のビジネスをしても成功はできないかなって考えます。

知識がないならどうするか。そんなこと誰だって考えることはできると思います。なら勉強して、知識を身に付ければ良い。たったそれだけです。

アフィリエイトは自分自身との闘いですので、人に質問ばかりしていては質問の回答が返ってくるまで次のタスクに移行できませんよね。

質問をされた側も、迷惑と感じる場合だってありますね。

自分の頭で考えて、良し悪しを見極められる人は今後、大いに成長することができます。

頼ってばかりしまう人は、頼らないように学びなおしましょう。

簡単な思考のエッセンス
分からないことがある
→調べる→調べ方も分からない→グーグルが今はあります
→ググる→調べる→本を買う→SNSから情報を盗むorz
【工夫さえすれば、答えは落ちています】

夢や志がとても高い人

夢や志が高い人もアフィリエイトにはとても向いています。要はアフィリエイトを始める理由の大半がお金欲しいなのです。

勿論私もその1人です。企業に勤めていては自分の成し得たい理想に届かないと感じたので、独立し今稼いでおります。

夢や志が低い人は少し嫌なことがあると、すぐに逃げてしまいます。だから成功を掴む前に皆離脱していきます。

本当に成し得たい夢や志があれば、ちょっとやそっとの事ではくじけない、強靭なメンタルがありますよね。

ですので、自ずと成功することが可能なのです。

アフィリエイトに向いていない人

not-suitableアフィリエイトに向いていない人は、下記のような方々です。

もしこの記事を読んで、少しでも当てはまるなと思う方が、いらっしゃるのであれば少し自分自身と向き合って、考え直してみると良いかも知れませんね。

アフィリエイトに向いていない人
かなりの飽き性
責任を感じるのが苦手
特に夢が無いという人

かなりの飽き性

飽き性の方にはアフィリエイトは向いていません。

多分他のビジネスも向いていませんし、何でも良いですが成功経験が余りない方が多いのでは無いでしょうか。

仕事もスポーツも日々同じことの繰り返しです。同じ毎日の日々にどれだけの楽しみを見つけられるか否かが、継続のコツです。

見つけることもできずに、すぐ飽きてしまう方は取り組む時間も勿体ないですので、何か違う稼ぎ方を探す方が得策と言えますね。

責任を感じるのが苦手

アフィリエイトは個人で行えるビジネスです。法人化していようがしていまいとも、あなた自身が社長で、自分自身が全て動かすことが可能になります。

そのため結果がでる出ないも全て自分の責任となります。責任を負うのが苦手な方は会社勤めで誰かの下で働くべきかなって思います。

コンサルなどをしていて、責任を負えない方は全部人のせいにして逃げていきます。これでは成功なんてもってのほかですね。

厳しいことを言いますが、『リスクなくしてリターンなし』の世界がビジネスの世界ですので、そう甘い話ではありません。

特に夢が無いという人

特に夢が無い人もアフィリエイトには向いていません。今後アフィリエイトを始めある程度の月日が経った頃、必ず辛い時期が訪れます。

夢が無ければ頑張る動力源がありませんので、『何のために日々努力をしているのか』自分で自分が分からなくなってしまうタイミングがきます。

もし目標が明確に無いのであれば、こちらに当てはまる方もどこか組織に勤め、空いた時間で好きなことをしている方が有意義ではないかなって思います。

向き不向きはありますが、才能がない人なんていません。

affiliate-facing3私はアフィリエイト専門のプロですので、アフィリエイト目線でしか物事を話すことができませんが、

別にアフィリエイトに向いていない人は、他の業種に行けば輝く舞台があるかも知れません。無理にアフィリエイトに取り組む必要性はありません。

ですので、自分で自分の事を理解して『自分は何が向いているのか』を自問自答することが大切ですよ^^

好きこそ物の上手なれです!自分に合った選択肢を選んでいきましょう。

はいこんな感じで今回は以上となります。

最後まで閲覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォロー

おすすめの記事