affiliate-toha

はいどうも、うじがみ(@xujigamix)です。

アフィリエイトを本業にして、2年のプロのアフィリエイターです。

今回の記事では、アフィリエイトとはどのような仕組みなのかについて、詳しく解説をしていきます。

現在私はアフィリエイトサイトを運営して自動的にお金を稼いでいます。自分が働かなくても勝手に収益が発生する、ビジネスモデルで生計を立てています。

まずはしっかりとこの記事をよく読んで、アフィリエイトとは何かについて、しっかりと学んでいって下さい。

うじぴー
アフィリエイトてなんだっぴ

うじがみ
これから解説をしていきますね

アフィリエイトとは?

affiliate-tohaアフィリエイトとは一言で表すと、インターネット上における成果報酬型の広告の事を指します。

逆を言えばインターネット経由以外で報酬を手に入れたとしても、それはアフィリエイトとは呼びません。

簡単に説明すると、ご自身で保有する媒体(ウェブサイト・Youtube等)に企業の広告を掲載して、収益を得るネットビジネスです。

世間ではアフィやアフィ屋などと、呼ばれたりもしますね。

アフィリエイトの始め方については、下記の記事にてまとめてありますので、参考にして下さいね。

≫アフィリエイトの始め方|初心者から月10万円うみだす方法全公開

アフィリエイトとは
サイトでの広告紹介
メルマガなどで広告紹介
SNSなどを活用して広告紹介

アフィリエイトに使われる広告

よく皆さんが見かけるサイトでしたり、ブログなどに広告が掲載されているのを、見たことあるのではないでしょうか?

ネット上にでている広告は、ほぼ全てアフィリエイト用に作られた広告です。

もちろん今皆さんが読んでいるこの私のサイト(ujigamilab)もアフィリエイト用に作成したサイトで広告が掲載されています。

またアフィリエイトを行っている人たちのことをアフィリエイターと呼び、私もそのアフィリエイターの中の1人です。

うじぴー
そのための広告だっぴね

うじがみ
そう大半の広告が当てはまるよ

アフィリエイトが普及したきっかけ

一番有名な話は、通販サイトを運営した人の一言が主なきっかけだそうです。

サイトに商品を掲載をして、掲載した商品が売れたら手数料を下さい。と持ちかけた話がアフィリエイトの始まりと言われています。

アフィリエイトの業務内容

アフィリエイトで行うことは主にネット上で企業の広告・商品紹介です。

良い情報を世の中に提供して、それで得た広告費で生活をしているといった感じですね。

アフィリエイトの種類は細かく分けるといくつかありますが、基本的には自身のブログに広告掲載をしたりSNSやメルマガなどで集客をして、販売をしたりします。

簡単にまとめるとリアルで商品を売るのではなくネットで商品を紹介する。そして商品が売れた分だけ成果報酬を頂く業務です。

アフィリエイトにはどんな種類があるのかもっと知りたい方は、下記の記事を読んでみて下さい。

≫【誰でも分かる】アフィリエイトの種類について

アフィリエイトは広告主が安心して使える仕組み

affiliate-advertisement

アフィリエイトは成果報酬型の仕組みのため、広告主は安心して商品の広告が出せる仕組みです。

テレビコマーシャルや駅前によくある広告と、比較してみましょう。

もちろんどれだけのお客様がその広告を見て購入まで至るかなど、ある程度の予測はできますが、実際に活用してみないと正直なところ分かりません。

しかしアフィリエイトは成果報酬型の広告のため、売れた分や広告が閲覧された回数だけ広告費用を払えばよい仕組みです。

無駄なロスを広告主側は、省くことができる仕組みとなっております。

うじぴー
企業側からすると良い広告ぴね

うじぴー
企業は広告費を抑えられるからね

アフィリエイトの収入について

affiliate-monthly income

アフィリエイターの平均月収は約170,000円と言われています。平均的なデータとなりますので、稼いでいる人と稼げていない人では、天地の差がありますね。

会社員とは違い固定給は存在しないため、収入に大きな差が出てきてしまうのが現状です。

しかしアフィリエイトを行っている人の、約10%は月収100万円を超えているといったデータが報告されております。

もちろんビジネスの世界ですのでセンスやスキルがないと最初はなかなか難しいですが、とても夢があるビジネスです。

アフィリエイターの収入
平均月収は約17万円
30%はアフィリエイトのみで生活可能
上位10%は月収100万円を超えている

うじぴー
うむむ。ロマンがあるビジネスぴ

うじがみ
アフィリエイトにはそれだけ大きな需要があるんだよ

もう少しアフィリエイターのお金について興味がある方は、下記記事を参考にしてください。

≫アフィリエイトってなぜ儲かるのか?

≫アフィリエイト・ブログの収入ってどれくらい?

アフィリエイトで稼いでいく流れ

affiliate-flow

アフィリエイトで稼いでいく方法は簡単です。

大まかに分けるとたったの3手順だけです。一連の流れを覚えることができれば、誰でも月10万円くらいは稼ぐことが可能です。

アフィリエイトの手順
1.広告を手に入れる
2.広告をネット経由で誰かに紹介
3.商品が売れれば報酬発生

1.広告を手に入れる

affliate-asp

まずは紹介する広告がないと誰にも紹介できませんよね。ならどうやって紹介する広告を手に入れればよいのか? 方法は簡単です。

ASPというサイトにまずは会員登録をして、広告を手に入れましょう。

ASPとはアフィリエイトサービスプロバイダーの略でアフィリエイターと広告出稿者(企業)を繋いでくれるサービスです。

すなわち広告主とアフィリエイターとを繋いでくれる広告代理店です。

いちいちアフィリエイターが企業に出向き広告を「私のサイトに掲載させて下さい」と営業をするのは非常に手間ですよね? その手間を省いてくれるのがASPなのです。

まず小手調べとしてA8.netという、ASPに試しに登録してみて下さい。

基本的にASPの登録にはサイトを持っている方でないと登録できないのですが、こちらのA8.netであればサイトをまだ保有していない方でも登録が可能です。

登録するのが面倒な方でしたら、とりあえずサイトにログインをして、どんなものなのか見ておくのも良いですね。

うじぴー
試しに見てくるっぴ

2. 広告を誰かに紹介

広告を手に入れたらまずは試しに紹介をしてみましょう。インターネット経由であればメールを使っても良いですしLINEなどでも構いません。

まあ知人で買ってくれる人はいませんし、売る人もすぐ尽きてしまいますよね。

そのためアフィリエイター達はサイトを活用するのです。ある特定のジャンルのサイトを作ったとします。そのサイトに訪れるユーザーは既にそのジャンルに興味を持っている方が大半なのです。

よって見込みのあるユーザーに対して商品の紹介をすることが可能となります。もちろん興味があるお客様がサイトに訪れてくれるため購入もされやすいという仕組みですね。

うじぴー
まずは自分のサイトを作らないといけないぴね

3.商品を紹介して報酬を獲得しよう

affiliate-remuneration商品を誰かに紹介して、購入してもらえれば報酬獲得です。

こんな感じでアフィリエイトを進めていけば良いです。まずはなんとなくアフィリエイトはこんな感じかと理解して頂ければそれだけで結構です。

もし興味が湧いてくれたのであればぜひチャレンジしてみて下さい。

今回は最後まで読んで頂いた皆さんに、特別に簡単に10万円稼ぐ方法を貼っておきますので、ぜひ試してみて下さい。

はいこんな感じで今回は以上となります。

最後まで閲覧頂き、ありがとうございました。

≫アフィリエイトで10万円を誰でも簡単に稼ぐ裏技

スポンサーリンク

Twitterでフォロー

おすすめの記事