affiliate-view

はいどうも、うじがみ(@xujigamix)です。

アフィリエイト界で頂点を狙って、日々コツコツ頑張っているプロのしがないアフィリエイターです。

今回はアフィリエイトで稼いでいきたい方向けに、少しアドバイス的な意味も込めて、記事を書いていきます。

普通の人が持つ視点を、アフィリエイトで稼いでいくためには、少しずらしていかないといけません。

その方法やどのような視点を持てば良いのかについて、詳しく解説をしていきます。

アフィリエイトで稼ぐための視点

affiliate-view2アフィリエイトでこれから稼いでいくためには、視点を変えなければなりません。

視点とは他の人が考えている意見とは、少し違う独特な見解で物事を見ていくという事です。

ではどのような視点を持たなければいけないのか。下記で詳しく説明をしていきます。

アフィリエイターに必要な視点の持ち方
・経営者視点で物事を考える
・考え抜く視点を持つ
・価値を生む視点

経営者視点で物事を考える

management -perspectiveアフィリエイターになるという事は最終的に独立をして、自分自身で会社経営をできるくらいの知識やスキルが必須となります。

そのため副業でアフィリエイトを始めるとしても、最初から経営者の視点で、物事を考えられる視点を身に付けておかなければ、後々絶対に大きな失敗をしてしまいます。

そのために経営者=自分で物事の順序を判断できる視点を持ちましょう。

Howではなくて常にWhatを考える

How:どのようにしていくかではなく、What:そもそも今何をするべきなのかを、常に考える癖を身に付けていって下さい。

例えば問題が発生した時に、これからどのようにこれから改善していこうか、という考え方は組織に属している方の考え方です。

上司の意見に対しどう改善していくか、どうやったらうまくいくのか。など既に存在する案に対して、より良い改善策を追及していく考え方ですね。

Whatの考え方はそうではなく、今何をすべきなのかを考えるという事です。

アフィリエイトを始めたいと言っても、誰かが案をくれるわけではありません。自分自身でどうやったら0から1が作れるのかを考えなくてはならないのです。

Whatの思考|例:アフィリエイト
Q:どうすればアフィリエイトを始められる
A.サイトを作らなければいけない
 →では今すぐサイトの作り方を学ぼう

考え抜く力を身に付ける

thinkingめちゃめちゃ難しい事なのですが、常に何が正しいのかを自分で判断するために、ひたすら自身で考え抜いて、必ず答えが出るまで考えて続けて下さい。

真実は常に1つとあの有名な小さい探偵の男の子が、良く言っていますがその通りです。

考えぬく力が常に持てれば、アフィリエイトだけではなく、どの業界に携わっても上手くいくようになります。

普通の人は考えを放棄する

一般の会社に勤めている人たちは、考える力はあれど考えを放棄し、流れに身を任せて生活をしています。

考えることはめちゃめちゃ苦痛を伴いますからね。

年収を上げたい・こんな嫌な環境で働きたくないと愚痴をこぼしている人たちをよく見かけませんか?

何故そのような考えを持っているのに、ずっと同じ環境で働いているのでしょうか?

理由は簡単で考えを放棄して、逆らわずに生活をしているからです。

皆自分がなりたいと理想があるのに対し、理想に反した生活をしていますよね。

途中で考えることを辞めて逃げているため、永遠と抜けられずにだらだらとした日々を繰り返します。

真実は1つという話

自分が今後どうしていきたいのかという事は、自分が一番知っているはずです。

ですので自分の心ときちんと対話し、どうありたいのかを必ず考えて1つの真実を模索して下さい。

今ここにいたら命を奪われる環境にいたとします。そしたらどうやったら逃げ切れるかを、普通は考えますよね。

さすれば必ず答えはでますし、答えが見つけられないのであればあなたは命を奪われます。

考えを放棄してしまった時点で、あなたの人生はゲームセットです。

どうしたら上手くいくのか・どうやったらより良くなるのかを常に自分と向き合い真実を必ず出すという視点を持てるだけで、他の人とは大きな差が開きます。

価値を生む視点

valueアフィリエイトはビジネスです。他の人にこれは良い商品・良いコンテンツだと価値を感じさせることができなければ、利益を生むことはできません。

ですからご自身で良い商品を購入する側から、良い商品を紹介する発信側にならなくてはいけません。

これが一般の人とアフィリエイターとの大きな視点の違いです。

良いと感じた商品を売れば、他の人も購入してくれる

上記の視点が身につけばもうアフィリエイターになれると言っても、過言ではありません。

自分が欲しい・良いと思った商品を売るための、サイト構築をすれば良いのです。

無理やり単価が高いから他の人に売りつけるのではなく、他の人も欲しいだろうなという商品を探し、発信さえすれば必ずその商品は売れますね。

視点を変えると見る世界が変わる

view-world今まで見ていた世界は自分しか感じない、小さな世界の光景です。

そうではなく今後は、他の人はどう感じているのかを常に意識し、他の人の視点を考える力が必要となってきます。

常日頃から自分の意見だけではなく、他の人の意見に対しても、耳を傾け否定するのではなく、他の人の意見を取り入れるといった癖を付けていきましょう。

はいこんな感じで今回は以上となります。

最後まで閲覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォロー

おすすめの記事