sns-attracting-customers

はいどうも、うじがみです。

 

プロのアフィリエイターとしても活動しており、Webマーケティングに詳しい若造です。

 

今回はSNSを駆使して集客を増やすお話をしていきたいと思います。どれだけ良い商品・ブログを作ったとしても人が誰もいなければ、そこに何も価値は発生いたしません。

 

価値を提供する=価値がある商品を作るだけではなく、他の人が価値を感じてくれなければなりません。

 

SNSを上手く活用するコツについて詳しく解説をしていきたいと思います。

 

集客にSNSを選ぶ理由

SNSは現在の社会において、集客するための方法でかなり良い手段と言えます。一昔前の時代では考えられませんでした。

 

しかし現代はSNSの普及により、個人の方誰でも発信をすることが可能となり自分の知識を生かして戦うことができる社会となってします。

 

SNSを使う大きな理由は3つに分けると、以下のようになります。

 

集客にSNSを活用する理由

  1. 全世界の人に発信できる
  2. 共通点がある人にアプローチできる
  3. コストがかからない

 

全世界の人に発信できる

SNSの強みの1つとして、全世界に発信することが可能となりました。とても凄い力をSNSは秘めております。

 

日本国内だけではなく、ツイッターなどで投稿すれば世界中の人がその内容を閲覧することが可能なのです。

 

このような発信方法は今まではテレビコマーシャルに高い費用を払うくらいしか、ありませんでした。それだけ凄いことがSNSと可能となります。

 

共通点がある人にアプローチできる

現実世界ではなかなか共通点がある人たちと出会うのが難しいですが、SNSでは簡単に探すことが可能です。そのため興味を持ってくれている人達と繋がれる可能性が格段に上がります。

 

もし化粧品を作ったとしても、美にお悩みのない方にどれだけ商品をアプローチしても売れませんが、多少なりとも悩みを持っている方であれば悩みと商品がマッチしていれば購入してくれる確率が上がりますよね。

 

といった感じで興味がある方と簡単に繋がれるのは、SNSの魅力の1つですね。

 

コストがかからない

そして何よりSNSはコストがかかりません。基本どれだけ運用しても無料で使えるSNSが一般的です。

 

もし大々的に商品を紹介したいとなれば、高い広告費を払い広告運用をしなければなりません。しかしSNSでは広告費用が掛からず運営できるのです。

 

もちろん広告のように即効性はありませんが、コツコツと時間をかけて運用さえすれば広告以上の効果も期待ができます。

 

新規の訪問者がいなければ、何も始まらない

どれだけ良い商品・サイトを作ったとしても誰かに知ってもらえなければ、何も始まりません。無駄な努力となってしまいます。

 

いかに新規の方に認知してもらうかが、マーケティングを行う上では重要となってきますね。

 

h3:一定の確率でファンができる話

確率は商品・サイトによっても異なりますが、ある程度の人に知ってもらえれば必ず一定の確率でファンができます。

 

極端な言い方をすれば、どのような手段を用いたとしても、認知さえしてもらえれば良いのです。

 

h3:ファンが増えることで自分にもリターンが来る

ファンが増え購入者や訪問者が増えてくると、ようやく自分たちへのリターンが返ってくるのです。ひたすらGiveを与え続けましょう。

 

人が自然に集まり、そこに価値を感じてさえくれれば自然と金銭は動きようやく運営者側にもバックが来るといった感じですね。

 

SNSを上手く使うことで、人は必ず集まってくる

SNSを上手く活用することで、必ず集客数を増やすことが可能です。ここがとてもビジネスを行う上で重要となりますね。

 

後は自分たちのブランディング・戦略でどのようにしてその来てくれた人に対して、価値を提供できるかが重要です。

 

SNSを上手く活用し、1人でも多くの人に価値を届けていきましょう^^

 

はいこんな感じで今回は以上となります。

最後まで閲覧頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

Twitterでフォロー

おすすめの記事